08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

MY AQUARIUM MEMORIES

命と癒しにあふれた僕のアクアリウム・ライフ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

測ってみた 

P1070955_convert_20110906202928.jpg
この36㎝水槽、pHを測ってみようと思います。

石を使っている(しかも川で拾った)ので、アルカリ性に傾いていないか心配です。

測ってみると・・・
P1080038_convert_20110919213428.jpg
7.0ぐらいですかね。

ほ~、ひと安心です。

アルカリ性に傾いてなくてよかった・・・。
スポンサーサイト
2011/09/19 Mon. 21:53 | trackback: 0 | comment: 0edit

36㎝水槽をちょっと川風で涼しげなレイアウトにしてみたい! ~後編~ 

P1070928_convert_20110906202144.jpg
後ろにはソイルを敷きます。
崩れてきたらイヤなので、ペットボトルで仕切りを作ってみました。

P1070930_convert_20110906202218.jpg

横から。
P1070931_convert_20110906202247.jpg

敷き分けてみました。
P1070932_convert_20110906202330.jpg

横から。
P1070933_convert_20110906202443.jpg

ソイルの部分にも薄くメコンサンドをかぶせました。
P1070934_convert_20110906202611.jpg


で、使う水草は・・・
P1070938_convert_20110906202645.jpg
バリスネリア・ナナです。


さて、ここからです。
採集した石を組んで、流木もつっこんで・・・難しい・・・。
P1070939_convert_20110906202724.jpg

色々組み変えてみましたが、結局こんな風になりました。
P1070955_convert_20110906202928.jpg
バックスクリーンを貼らないのは初めてなので、これだけでもう新鮮です(笑)。
そう言えば水槽に石を入れたのも初めてですが、石を置くのがこんなにも難しかったとは・・・。

あと、後悔した事がひとつあります。

もっと石拾っとけば良かった~!!!
2011/09/08 Thu. 23:04 | trackback: 0 | comment: 2edit

36㎝水槽をちょっと川風で涼しげなレイアウトにしてみたい! ~前編~ 

という訳で、ついにヤツの封印を解くときが来ました。
P1070923_convert_20110906202000.jpg
まったく、こいつを買ってからどれ程の時がたった事だろう。
ハサミを持つ手が震えるゼ(笑)。

顕現せよ、メコンサンド~~!!!
P1070926_convert_20110906202049.jpg
開けました。やっぱ粒がでかいです。

魚たちはこっちに避難させました。
P1070921_convert_20110906200935.jpg
グリーンネオンとか、レッドテトラとか、ニューギニアレインボーとか、ちっちゃくてすばしっこいヤツばっかなので、とにかく大変でした。一時間弱は闘ってたと思います。

そう言えば熱帯魚ショップの人って、魚すくうのメッチャ速いですよね。
こうして掬ってると、それがいかに高度な技術によるもであるかを思い知らされます。
プロって凄いですね。
ていうか掬う修行みたいなものをしたのでしょうか。
それか僕が下手くそなだけか・・・。

で、丸洗いして・・・
P1070928_convert_20110906202144.jpg
前回後ろにフィルターをセットして水草がかなり植えにくかったので、今回は前に寄せてセットしました。


全部書いたら長くなりそうなので、ここでいったん切ってこれを前編とします。
2011/09/06 Tue. 21:01 | trackback: 0 | comment: 4edit

計画変更 

はじめは、60cm水槽に砂とソイルを敷き分ける計画でしたが、変更しました。
36㎝水槽に砂を敷き詰めようと思います。

P1070345_convert_20110625220512.jpg
今、36㎝水槽は底面式フィルターを使っています。
にもかかわらずアマゾニアを使っているので、水がかなり着色されています。
害は無いと思うのですが、観賞的には・・・。

で、その36㎝水槽に砂を敷いて、コリドラスを移す。
そうすると、36㎝水槽はもちろん、恐らくコリドラスによって濁っている60cm水槽の水も透明になる。
そして、憧れの緑のじゅうたんを60cm水槽につくる。

という計画です。


その第一歩として、メコンサンド(S)を注文してきました。

で、いっしょにウッドタイトとモスコットンも買っちゃいました。
詳しくはまた後ほど。
2011/06/25 Sat. 20:06 | trackback: 0 | comment: 0edit

NOAH開拓史Ⅺ. ~ココナッツシェルター撤去~ 

そんなに大した事はしてませんが、ちょっとイメチェンを。
ヤマトさんとレッドビーが、ココナッツシェルターの中に隠れて、あんまり観賞できなかったので、ココナッツシェルターを撤去してみました。
ただ、それだけじゃちょっと寂しかったので、前使ってた流木を出してきました。
で、ココナッツシェルに付いてた南米ウィローモスを、巻き付けました。
P1050843_convert_20110327213317.jpg
これはこれで良いと思います。
アクアジャーナルで学んでこと、「モスは流木全体的に巻き付けるのではなく、所々に」という事を実践してみました。
なるほど、その方が自然感がありますね。
昔は、全部に巻き付けて、モッサモサになって、モスの塊になってました(笑)。
2011/03/27 Sun. 21:54 | trackback: 0 | comment: 0edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。